発表会が近づくにつれて・・・

毎年7月の恒例行事となりました、横山フルート教室の発表会ですが、

発表会が近づくにつれ、生徒さんたちの練習にもますます気合が入ってきましたねー(´∀`)

気合と同時に様々な不安も出てきてしまうようですね(*_*)

私も、完全プラス思考ではないので、その気持ちが痛いほどよくわかります。

「音が上手に出せない」「全然上達しない」という声を最近たくさん聞きます。

それだけ、フルートに対しての欲と、音に対する集中力が高まっているということなので、

そういう気持ちになるということが、既にフルートのレベルアップへつながっているのだと思います。

今の時期は、曲を虫眼鏡でみるような練習方法になってしまったり、

とても細かいところを気になりすぎたりしてしまいますが、 たまには、曲の大枠を捉えて、イメージを膨らめたり、

色々な人の演奏をyoutubeなどで聴いたりするのもいいかもしれません。

あとは、曲の練習がメインとなってしまいがちですが、姿勢や喉、

そして呼吸法を常に意識しながらのロングトーン、 音階、分散和音のトレーニングも忘れずにすると

さらに、上達しますよー♪

練習は辛いものだと思いますが、本番後の開放感を思い出しながら、楽しくフルートを奏でましょう♪♪♪

↓ 白馬また行きたいなぁ~3年前くらいの写真 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事一覧

PAGE TOP