CD

CDの販売はこちらで行っております!

↓こちらをクリック

CD Satoko Yokoyama 

クレジット決済、銀行振込、コンビニまたはPay-easyにてお支払いが出来ます。(送料無料)

 

⚫️シネマ・ファンタジー〜フルートとピアノのための映画音楽集

スタンダードナンバーとして様々な場面で聴ける作品ばかりで、映画ファンはもちろん、映画を見たことのない方でも存分に楽しめる内容になっている。最後に、国内のみならず海外でも大活躍中の作曲家、八木澤教司氏の合唱曲「あすという日が」フルート&ピアノ版を特別収録。フルート横山聡子、ピアノ南雲彩(symphony)

今回選曲した映画音楽は1930年~80年代の作品が中心で、実際に映画館に足を運ばれた方々にはご自身の青春時代を思い出しながら聴いていただきたいです。映画音楽の巨匠といわれる、エンニオ・モリコーネ作曲の「ニュー・シネマ・パラダイス」や、映画「ミッション」の「ガブリエルのオーボエ」の愛に満ち溢れる旋律は涙腺を刺激させられる名曲です。そして、クラシック音楽の作曲家としても活躍した、ニーノ・ロータの映画「道」より「ジェルソミーナのテーマ」は、2010年のオリンピックでフィギュアスケートの高橋大輔選手が採用したことで、映画ファンのみならず、多くの人々を魅了しました。また、「ムーンリバー」「シェルブールの雨傘」「雨にぬれても」「虹の彼方に」等は、映画音楽だけに留まることなく、現在でもスタンダードナンバーとして多くの歌手によってカバーされているので、映画を見たことのない方でもロマンティックな気分になると思います。最後に、国内のみならず海外でも大活躍中の私の敬愛する作曲家、八木澤教司の合唱曲「あすという日が」のフルート&ピアノ版を特別収録致しました。切ない旋律が心の奥に響き渡り、多くの人々に感動を与えるのではないかと思います。

 iTunes Storeでのご購入はこちら

 

⚫️フルート&ヴァイオリン&ピアノ「トリオ・フルール」CD『greeting』好評発売中 

武蔵野高等学校(現武蔵野音楽大学付属高校)、武蔵野音楽大学において研鑽を積んだ同級生で結成したアンサンブルグループ、トリオ・フルール(フルート横山聡子、ヴァイオリン加藤恵理、ピアノ南雲彩)の待望のデビューアルバム「greeting」。
この編成のオリジナル作品である、キュイ作曲「5つの小品」を始め、ドレミ楽譜出版社から多くの楽譜を出版中の山口景子氏の作品4曲、さらに、このアルバムための委嘱作品として、映画音楽制作等で大活躍中の林祐介氏編曲サウンド・オブ・ミュージックメドレーを収録。
息の合った3人が、絶妙なバランス感覚でお互いを引き立て、作品に息を吹き込み輝かせる。アンサンブルの愉しさと魅力を、思う存分感じることが出来るアルバム(ワコーレコード)

税込2,500円

CD紹介動画

CDのお申込みはこちら

日本の四季メドレー(故郷、花、夏の思い出、赤とんぼ、雪) (山口景子編曲)
荒城の月によるファンタジア(安田芙充央作曲)
愛の挨拶(エルガー作曲/山口景子編曲)
ディヴェルティメントk.136より1楽章(モーツァルト作曲/山口景子編曲)
5つの小品(組曲)(キュイ作曲)
チャルダッシュ(モンティ作曲)
アメリカ小二重奏曲作品37(ドップラー作曲)
サウンド・オブ・ミュージックメドレー(リチャードロジャース作曲/林祐介編曲)
風笛~あすかのテーマ(大島ミチル作曲/山口景子編曲)

 

Amazonでご購入はこちら 

横山聡子Facebook

twitter

トリオ・フルール

フィオーレ

ページ上部へ戻る